他人へのイライラの悩みはこう解消しよう

普通に毎日を生きていると、どうしても他人にイライラしてしまうことはありますよね。その相手についてずっと考えてしまったり、また他人にイライラする自分はダメな人間なんじゃないかと悩んでしまう人は多いようです。私もそんなことがあったのですが、そんなときに知人のカウンセラーからもらったあるアドバイスが自分を助けてくれました。

まず大切なのは、イライラしている自分に気づくこと。そしてそんな自分を受け入れること。

カウンセラーの知人が言うには、他人にイライラしすぎてずっとその人のことを考えてしまうという状態は、自分がイライラしていることに気が付いていないのだそうです。確かに、「あいつがいなければ私はこんなことにならなかった」などとずっと考えているときはそのことしか頭にないので、自分のイライラを自覚していないといえます。その状態から脱却して、まず自分はイライラしているということに気づくことが大事です。

そして、次にそんな自分を嫌悪せず、自分で受け入れること。肯定も否定もせず、「ああ、自分はイライラしている」とそのまま受け入れるのです。

カウンセラーの知人は、このプロセスを踏めばイライラから脱却できると言っていました。試しにやってみたのですが、不思議にも私のなかのイライラとそれに伴う悩みは消えてしましました。嘘みたいですが、この方法は本当に効果があります。

皆さんも、イライラしてしょうがないときはこのように対処してみてはいかがでしょうか。

PR|心のケアもできるおすすめエステサロン

コメントは停止中です。